河野昌人さん、急逝…

●河野昌人さん、急逝…

交流戦の最中、非常に残念なニュースがありました。かつてカープや福岡ダイエー(現・ソフトバンク)でプレーした河野昌人さんが16日、虚血性心疾患のために亡くなりました。現在はホークスジュニアアカデミーの佐賀校の講師を務めていた河野さん。15日夜に居酒屋で飲食した後の帰り、自宅前で仰向けで倒れているのを発見されましたが、すでに亡くなっていたそうです。39歳と言う若さでした。

河野さんは佐賀・龍谷高から、1996年のドラフト3位でカープに入団しました。年齢は違いますが、昨年限りで現役を引退した黒田博樹さんとは同期となります。プロ2年目に1軍初昇格を果たし、翌年1999年には9試合に先発し、初勝利も達成しました。2000年にはシドニーオリンピックの野球日本代表に選ばれ、シーズンでは一時、守護神を任されるなど、46試合に登板し4勝5敗9Sという成績を残しました。その後は調子を落とし、2003年に自由契約となり福岡ダイエーに移籍。2004年限りで現役を引退しました。プロ8年間で、110試合に登板7勝16敗10S、防御率5.82となっています。

このニュースを聞いたとき、一瞬耳を疑いました。なんせまだ39歳。私よりも1つ年下ですから、なおさらでした。現役当時は150キロに届くようなストレートを、ポーカーフェイスな表情で投げていたのが印象的でした。そして一度、代打で出場し、特大のレフトポール際への大ファウルを放ったのも印象深いシーンです。今でも野球の仕事に携わっているとは聞いていましたが、まさかこの若さで亡くなるとは…。虚血性心疾患と言うのは心臓病の総称のようで、心筋梗塞や狭心症なども含まれるようです。心臓に持病があったのでしょうか。それにしても、あまりに突然でした。

心よりお悔やみ申し上げます。


スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる