☆6/17寸評☆交流戦Vへ夢つなぐ!丸選手が勝ち越し弾で勝利

☆6/17寸評☆交流戦Vへ夢つなぐ!丸選手が勝ち越し弾で勝利

福岡ソフトバンクというチームは、今の打線で内川選手やデスパイネ選手を欠いているのですから、とにかく層が厚い。しかも、投手陣は最後に無敵の守護神・サファテ投手が控えているので、逆転が非常に難しい。先手を奪われれば、逃げ切られてしまう可能性が高く、非常に手強いチーム…それだけに、今日の試合は野村投手が初回に今宮選手の一発、そして4回には松田選手にタイムリーを打たれ、一時は2点のリードを奪われると言う非常に厳しい展開となりました。


カープ打線は福岡ソフトバンク先発・松本裕投手の前に、3回までに出塁したランナーは松山選手の四球のみ。ノーヒットに抑え込まれていました。そして4回表に相手に2点目を奪われるという苦しい状況の中で、4回裏を迎えます。

1死後、前夜に3本のソロホームランを放った打撃絶好調の丸選手が、基本に忠実にセンター返しで出塁すると、2死後、松山選手のライトへの痛烈な当たりは、ライト右へと抜けていく2塁打となりました。そして打席にはエルドレッド選手。完全に打ち取られた当たりではありました。しかし、打球はセンターの前にポトリと落ちるタイムリー!長距離砲だけに、相手の守備も若干下がっていたのでしょう。詰まっていたのがかえって功を奏しました。これで一気に同点に追いつきました。

この一気に同点に追いついたというのが、今日の試合の中では非常に大きかったと思います。そして一方で、カープ先発・野村投手は4回までに2点を失いますが、そもそも野村投手というのは、相手を力でねじ伏せるタイプではなく、あくまでも6回2失点程度で試合を作っていくのが持ち味。内角をしっかり攻めながら、強力な相手打線を封じていきました。コントロールも良く、内角を積極的に攻めながら、5回から7回まではスコアボードにゼロを並べました。

2-2のまま迎えた8回裏。マウンド上は福岡ソフトバンク2番手の岩崎投手。打席には先頭打者の丸選手。その初球、152キロのストレートでした。あくまでもセンター中心に逆らわない打撃だったように見えました。しかし、しっかりミートされた打球はぐんぐんと伸びていき、左中間スタンドに到達!前夜、勝利には結びつかなかった3本のホームランを放った丸選手が、今日は決勝となる大きな一発を放ってくれました


最終回、今村投手が2死1・3塁のピンチを迎えました。簡単には終わらせてくれませんし、今村投手もなかなか簡単に終われないのですが、最後は今宮選手の非常に難しい打球をサード・安部選手が上手くさばき、1塁への送球はワンバウンドする難しいものでしたが、エルドレッド選手が足を大きく広げて、必死でつかんでくれました。

今日、もし負けていれば交流戦優勝の望みはほぼなくなっていました。その土壇場で、逆転が難しいとされる福岡ソフトバンクに対して、逆転勝利を決めてくれました。これで再び交流戦優勝の可能性が出てきました。もちろん、交流戦を制するのも素晴らしいのですが、その先にあるリーグ優勝、そして日本一…これがチームの大目標です。ただ、交流戦優勝は今後のチームの弾み、そして自信になるのは間違いありません。それを達成するためにも、明日も勝利を目指して突き進むのみ。自分たちの野球をすることで、おのずと結果はついてくるはず!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
14位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる