<公式戦>6月23日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月23日、今日の試合は…

第10回戦(18時:マツダスタジアム、対阪神 3勝6敗)
広     島  vs  阪     神

★先発投手★
C:K・ジョンソン(3試合1勝2敗 防御率7.36)
T:R・メッセンジャー(12試合7勝2敗 防御率2.59)

★中継★
J-SPORTS1(17:55~22:00)
NHK総合(18:00~22:00、広島地区のみ)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
さて、交流戦も終わり、今日からリーグ戦が再開します。143試合にわたるシーズンを4つに分けるならば、今日からオールスター戦までが3つ目の期間といえるでしょう。交流戦の優勝こそは逃しましたが、12勝6敗という数字は12球団でも福岡ソフトバンクと並んでトップの数字。その勢いと地元の声援を味方につけて、今日からまた加速していきましょう。とりわけ相手は眼下の敵・阪神。目下4連敗中で、前回は9点リードを逆転されるなどの手痛い敗戦を喫しただけに、地元で取り返していくしかありません。とにかく相手が誰であれ、自分たちの野球を貫くのみです。

カープの先発はジョンソン投手。リーグ戦再開、第3の開幕はエースに託します。エースと言っても、咽頭縁による長期離脱から復帰して、まだわずか3試合目の先発。9日の東北楽天戦では6回2失点で、ようやく今季初勝利を手にしましたが、前回登板の福岡ソフトバンク戦では5回5失点。ストレートの球威、コントロールともに、本来のジョンソン投手からは程遠いものでした。阪神とは開幕以来の対戦ですが、まずは昨年の自分自身にどこまで近づけるかが最大のテーマとなるでしょう。阪神には高山選手、糸井選手、福留選手、鳥谷選手と主力に左打者が多いだけに、ここをしっかり抑えて打線を分断したいところです。

一方で阪神の先発はメッセンジャー投手。今シーズンはここまで7勝を挙げており、チームの柱となっています。しかし、交流戦以降、コントロールを乱し、球数を多く投げているようで、5試合連続で120球以上を投げています。カープとしても、相手の投球に対し、どこまで粘り、狙い球をしっかり絞るかがということになるでしょう。カープは今季メッセンジャー投手と3度対戦し、2敗しており、苦戦を強いられています。鈴木選手が9打数3安打、エルドレッド選手が4打数3安打2本塁打、菊池選手が6打数4安打と、右打者を中心に攻略している反面で、田中選手、丸選手がともに7打数ノーヒットと苦しんでいます。上位打線が押さえ込まれているのも苦戦の要因でしょう。となると、上位打線がどこまで機能するかが今日のカギを握ります。

★他球場の試合★
東京ヤクルトvs横浜DeNA(18時、明治神宮野球場)
巨人vs中日(18時、東京ドーム)
北海道日本ハムvs東北楽天(18時、札幌ドーム)
福岡ソフトバンクvs埼玉西武(18時、福岡ヤフオクドーム)
オリックスvs千葉ロッテ(18時、ほっともっと神戸)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
18位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる