<公式戦>7月1日、今日の試合は…

◎<公式戦>7月1日、今日の試合は…

第11回戦(14時:マツダスタジアム、対中日 6勝3敗1分)
広   島  vs  中   日

★先発投手★
C:薮田和樹(26試合6勝1敗 防御率2.30)
D:小笠原慎之介(8試合2勝2敗 防御率3.27)

★中継★
J-SPORTS1(13:55~18:00)
TSSテレビ新広島(13:55~17:30、広島地区のみ)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
このブログでは何度も書いていますが、交流戦の最終盤からオールスターまで、ホームでの試合が増える日程。それはカープにとって、非常に重要な時期であり、この時期でどれだけ勝ち星を増やすことが出来るかが、オールスター明け、8月の6連戦続きなど、暑さと過密スケジュールという苦しい時期を乗り越え、連覇を掴み取るためのカギとなります。勢いのある中日をホームで迎えた3連戦の初戦を、逆転でモノにしたカープ。この調子でいきましょう。

カープの先発は薮田投手。前回登板はちょうど1週間前の阪神戦。しかし、この試合は雨の影響もあってか、コントロールはさらにばらつき、4回でマウンドを降りました。結果的に降雨ノーゲームとなりましたが、薮田投手にとっては課題が残った試合…でも、あの過酷な条件下でのマウンド。それは仕方がないでしょう。そのときの感覚は反省材料として、今日の試合では薮田投手らしいストレートの球威を最大限に活かしたピッチングを見せてほしいところ。今季、先発として中日打線と相対するのは初めて。中継ぎのときとイメージの違う投球で、相手打線を抑えてほしいと思います。ただ、ストレート勝負となると主軸のゲレーロ選手に一発を打たれる可能性もある…ここをそう交わしながら、しっかり攻めるかがカギとなります。

一方で中日の先発は小笠原投手。前夜のバルデス投手に続いて、左腕が相手です。左腕からの軌道は前夜のバルデス投手である程度、目が慣れたのではないでしょうか。そこはカープにとって大きなメリットではないでしょうか。今季は左打者に対して、被打率.286と打たれている傾向にあります。今季唯一の対戦では田中選手が2本の2塁打を放っています。今日も田中選手でどこまでチャンスを作れるかということになるでしょう。打者2巡目以降に失点を喫しているケースが多いだけに、立ち上がりだけでなく、4回以降が勝負どころ。そのためにも1巡目でしっかりボールの特徴を見て、2巡目につなげたいところです。

★他球場の試合★
東北楽天vs福岡ソフトバンク(14時、仙台・Koboパーク宮城)
埼玉西武vsオリックス(14時、所沢・メットライフドーム)
千葉ロッテvs北海道日本ハム(14時、千葉・ZOZOマリンスタジアム)
巨人vs横浜DeNA(18時、東京ドーム)
阪神vs東京ヤクルト(14時、阪神甲子園球場)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる