☆6/27寸評☆連戦の初戦を「新井さん」の一撃で逆転勝利!

☆6/27寸評☆連戦の初戦を「新井さん」の一撃で逆転勝利!

交流戦明けの地元での阪神戦を見事連勝という素晴らしいスタートを切ったカープ。そして今日からは横浜DeNAとの2連戦。連戦というのは、初戦を落としてしまうと2連敗のリスクが高まるだけに、初戦をモノにすることが非常に重要となります。その大切な連戦の初戦は、試合の流れこそ中盤までは完全に逆流でしたが、ベテランの一振りで一気にカープ側へ引き寄せ、見事に逆転勝利を決めてくれました


試合は中盤までシーソーゲームでした。しかし、その試合の流れはどう見てもカープ側にあるようには感じられませんでした。カープは2回表、横浜DeNA先発・浜口投手から田中選手の押し出し四球で同点に追いつき、さらに3回には安部選手のタイムリーで勝ち越しに成功しました。しかし、コントロールが乱れながらも、ストレートに球威があった浜口投手の前に、1点は奪えても、それからさらなる追加点までは手が届きませんでした。チャンスを作っても、投手に打順が回ってくるという悪循環もありました。そのため、残塁ばかりが増えていく状況…。

カープ先発はここ1ヶ月以上、勝ち星から遠ざかっている野村投手。初回、ロペス選手に一発を浴びましたが、その直前、桑原選手のライトへ抜けそうな当たりを菊池選手が回りこんでさばく好プレー、そして梶谷選手を四球で歩かせても、会沢選手が盗塁を刺し、ランナーがいない状態になっていました。ロペス選手の一発がソロ止まりで、大量失点を未然に防ぐことが出来たのは大きかったといえるでしょう

その後の野村投手はゴロを打たせるピッチング。3回にはロペス選手の内野安打、6回には筒香選手にバックスクリーンへ一発を浴び、それぞれ1点ずつを失いましたが、それでも6回までを投げて3失点と、何とか試合をまとめました


2-3の1点ビハインドで迎えた7回表。4回以降は無得点で、7回も2番手・パットン投手の前に、あっさりと2死。どこか停滞気味だったチームの流れでしたが、ここで安部選手がストレートの四球を選ぶと、続く会沢選手の当たりはフラフラと舞い上がり、セカンドとライトが追う中で、ライト線上にポトリと落ち、そのままスタンドに入るエンタイトル2塁打。2・3塁と、思わぬチャンスをつかみます。

そして打席には野村投手に代わって代打・新井選手。ここで昨年の4番、そしてベテランの登場です。1ボールからの2球目。真ん中に入ってきたストレートでした。しっかりと、そしてコンパクトに振り抜きました。その打球は左中間を真っ二つに破る、一気に逆転を決める2塁打!ここのところ、ベンチを暖めることが増えたベテランですが、昨年まで4番に座っていた「らしさ」を、バッティングで見せてくれました

これによって、カープは見事逆転勝利で3連勝!そして、降板直後にチームが逆転したため、野村投手に約1ヶ月半ぶりとなる4勝目が灯りました。先日のジョンソン投手もそうですが、昨年の先発陣を背負った投手に勝ち星がつくことで、チームの戦い方により安定感が出てきます。連戦の初戦を逆転で奪い、これで明日は心理的にも優位に戦えるはず。この調子でいきましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

No title

いきましょう!
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる