<公式戦>7月4日、今日の試合は…

◎<公式戦>7月4日、今日の試合は…

第12回戦(18時:マツダスタジアム、対巨人 10勝1敗)
広   島  vs  巨   人

★先発投手★
C:野村祐輔(12試合4勝2敗 防御率2.63)
G:田口麗斗(12試合6勝2敗 防御率2.26)

★中継★
テレ朝チャンネル(18:00~22:00)
BS朝日(18:00~20:54)
広島ホームテレビ(18:17~21:54、広島地区のみ)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
先日のマツダスタジアムでの中日との3連戦に見事3連勝を決めたカープ。交流戦2位の勢いをそのままに、レギュラーシーズン再開後もは何と6勝1敗と勢いをそのまま持続しています。そして今日からはオールスター戦前の最後の長丁場9連戦のスタートです。まず最初の3連戦は今シーズン10勝1敗と大きく勝ち越している巨人が相手。ホームであり、5位に低迷しているだけに、まずは初戦をしっかり奪いたいところです。

今日のカープの先発は野村投手。前回登板の横浜DeNA戦では、野村投手の代打・新井選手の逆転タイムリーで辛うじて勝利がつきました。これが野村投手自身、5月16日以来、約1ヵ月半ぶりの勝利となりました。この勝利をきっかけに、野村投手自身も勢いに乗りたいところです。巨人戦は今季2度対戦し、1敗を喫していますが、防御率は2.08と抑えています。打線の援護に恵まれなかったこともあり、今シーズン、チームとしてここまで唯一の巨人戦の黒星ともなっています。今季は相手のエースクラスとの対戦も多い中、今日も相手はセリーグトップの防御率投手。投手戦になる可能性は高いのですが、持ち味の粘りのピッチングで試合を組み立ててほしいところです。

一方で巨人の先発は田口投手。防御率2.26はセリーグトップの成績で、低迷する巨人の中で6勝というのは光っています。目下のところ、連勝中で6月17日の千葉ロッテ戦では完封勝利も達成しました。左右ともにしっかり抑えており、死角はないようですが、カープ戦に関しては、2試合に登板し1敗。ただ防御率は2.77と、けして攻略しているという感じではありません。しかし、その1敗はマツダスタジアムでのこと。これがカープにとってプラス材料となる可能性はあるでしょう。カープでは田中選手が6打数3安打、丸選手が6打数2安打、鈴木選手が5打数2安打とまずまず田口投手を攻略しています。6打数ノーヒットと相性の悪い菊池選手がしっかりつなぐことが出来れば、上位打線で攻略できる可能性を秘めています。

ただ今日は接近している台風の影響で中止になる可能性も高そうですが…。雨の可能性も高いようなので、中止するならば早めの決断を願いたいところです。

★他球場の試合★
北海道日本ハムvs埼玉西武(18時、東京ドーム)
福岡ソフトバンクvsオリックス(18時、福岡ヤフオクドーム)
千葉ロッテvs東北楽天(18時15分、千葉・ZOZOマリンスタジアム)
横浜DeNAvs阪神(18時、HARD OFF ECOスタジアム新潟)
中日vs東京ヤクルト(18時、ナゴヤドーム)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる