☆7/6寸評☆もどかしい試合で丸選手が決着弾!連敗止める

☆7/6寸評☆もどかしい試合で丸選手が決着弾!連敗止める

いきなり2点を奪われ、逆転し方と思えば、エラーが連発して追いつかれ、その後も1点を奪っては、すぐに追いつかれ…それが何度か繰り返され、最後の1点を奪っても、「また追いつかれるんじゃないか」という不安とばかり戦う…今日のような試合は精神的に非常にきついものがありますが、最終的に勝利をつかみ、何とか連敗を2で、そしてホームでの3タテを辛うじて阻止してくれました


カープ先発・ジョンソン投手。相手は左腕対策に、これでもかとばかりに右打者を並べてきました。昨年のジョンソン投手であれば、クロスファイヤーを駆使して、右打者でも攻めの投球で抑えていました。しかし、内角を突くストレートの球威やコントロールにはまだ若干の不安が残るジョンソン投手にとっては、非常に厳しさを感じる打線だったかもしれません。いつもなら粘りのピッチングを見せるジョンソン投手でしたが、今日は2死から失点を喫するシーン、そして味方が得点を奪うと、その直後に過ぎに失点してしまうシーンが非常に目立ちました

カープは初回、ジョンソン投手が2点を失い、今日も劣勢の展開となりました。この2試合で連続完封負けを喫し、18イニング連続無得点というカープ打線にあって、非常に苦しい展開だったと思います。しかし、得点できないスパイラルにはまりかけた打線を見事に救い出してくれたのが4番・鈴木選手でした。1回裏、四球で出塁した田中選手を1塁において、2死から鈴木選手がレフト線への2塁打を放ち、田中選手が俊足を飛ばして一気に生還しました。

もし、初回に鈴木選手にタイムリーが出なければ、今日のカープ打線も重苦しいものになっていたかもしれません。18イニング連続無得点と言うトンネルを、初回に、しかも4番のタイムリーで抜け出すことが出来たことは、この試合で非常に大きな意味があったのではないでしょうか

その後、3回に丸選手のソロホームランとエルドレッド選手の犠飛で勝ち越します。その後、カープは6回までに3度も勝ち越します。しかし、そのいずれもその直後の回にジョンソン投手が失点。4回にはミスが連鎖し、5回には2死ランナーなしから連打を浴び、7回にはいきなり2塁打を浴び、2死まで粘るも、山本選手にタイムリー…どうしても勝ち越しても、並ばれてしまう展開となりました。

そして「4度目の正直」でした。7回裏、巨人3番手・西村投手に対して、丸選手が外角のストレートを逆らわずにレフトへ。最初はレフトフライかと思いました。しかし、打球はぐんぐんと伸びていき、レフトスタンド下段に飛び込む今日2本目のソロホームラン!これが勝ち越し点となりました。

相手は右打者をずらりと並べた相手打線を組みました。それはあくまでもジョンソン投手対策。投手が右に代われば、そのもくろみも崩れるわけで、カープは2番手の一岡投手が、ジョンソン投手の残したランナーを返すことなく、坂本選手から三振を奪うと、続く中崎投手は1回をピシャリ、そして今村投手は1死から四球を出しますが、代打・阿部選手、そして長野選手を連続三振に抑え、辛くも逃げ切りました。


2試合連続で完封負けを喫したこのカードでしたが、最終戦はもつれた展開も、一度勝ち越したら、その後相手に勝ち越させなかったのも今日の大きな勝因でしょう。粘っこく、1点ずつをもぎ取っていき、最後は逃げ切りに成功しました。これでこのカードは負け越しましたが、3タテを食らわなかった…最低限の成績を残せたのではないでしょうか

明日は神宮に移動しての東京ヤクルトとの3連戦が始まります。移動日なしの移動が続くカープナイン。スケジュール的にはかなりきついかと思いますが、今日、19イニングぶりに得点し、その後も粘っこく打線が得点を奪い、カープらしさを取り戻してきただけに、ここから徐々に調子を取り戻していきましょう


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる