☆7/8寸評☆前夜の勢いそのままに!一発攻勢&薮田投手好投で連勝

☆7/8寸評☆前夜の勢いそのままに!一発攻勢&薮田投手好投で連勝

5点ビハインドで迎えた9回表、2度も「あと1球」状態に追い詰められながら、粘りに粘って、最後は新井さんの逆転3ランで、劇的勝利を飾ったカープ。ベテランが放った豪快な一発に、勢いが付かないわけにはいかないでしょう。その勢いそのままに、今日も赤く染まる神宮でカープが序盤から躍動しました


まずはカープ先発・薮田投手。1点の先制点をもらった直後の1回裏、いきなり上田選手に3塁打を浴び、藤井選手の犠牲フライで1点を失ってしまいますが、そこから大崩れはしませんでした。薮田投手は初回からストレートは150キロを超えるほどにうなりを上げ、フォークやカーブで緩急を使いながら、ストレートを十二分に生かしていました

この回の山田選手以降、続く2回のアウトはすべて三振で奪い、3回の先頭・石川投手まで三振を奪い、6連続でアウトは奪三振という、快刀乱麻を断つようなピッチングでした。テイクバックの小さなフォームながら、それでも150キロの超えるストレートを投げるのですから、その威力は申し分ありません。7回まで投げ、11個の三振を奪いました

そんな薮田投手をアシストするように、打線は初回から前夜の勢いをそのまま今日の試合でも発揮しているかのような攻撃を見せてくれました。初回には田中選手の2塁打、菊池選手の送りバント、そして丸選手の犠飛と、1本のヒットを確実に生かす攻撃で1点を奪います

2回には、会沢選手のタイムリーで追加点を奪うと、3回には菊池選手、鈴木選手の一発攻勢で得点を積み重ね、トドメは6回に、1死から安部選手がセンターへのヒットを放つと、会沢選手が高めの球を振り抜き、ライトへ高々と舞い上がる2ラン。そして菊池選手も追い込まれながらもレフトスタンドに2ランを放ち、一挙4点を奪い、試合を決定付けました。


これで薮田投手は8勝目。強いチームには貯金を作ることが出来る投手、そして投げる日にはやたらと勝つことが出来る投手というのが1人はいるものです。薮田投手はまさにそれに該当する投手でしょうが、それは神がかり的という感じではなく、自らの見事なピッチングが、味方の援護も引き出しているようにも感じます。先発復帰後5試合、すべて白星という、今や「勝利が計算できる投手」となりました

そしてチームは3連勝。この連勝は今日は、前夜の勢いもありましたが、1勝目はもつれた挙句の勝利、そして2勝目は9回土壇場での勝利と、紙一重のもの。でも、こういった試合を勝利に結び付けるところに「強さ」があるのでしょう。でも、私個人としては、昨年よりはチームとしてのもろさも感じさせます。しかし、それでも首位を走ることが出来ているのは、若手を中心に自信をつけ、自分たちの役割が分かり、その役割を果たすために必死になっていることなのでしょう。さあ、この勢いでこの敵地での3連戦、月曜日から始まる勢い急上昇中の横浜DeNA戦に向けて、より勢いをつけていきましょう


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる