<公式戦>7月12日、今日の試合は…

◎<公式戦>7月12日、今日の試合は…

第14回戦(18時:マツダスタジアム、対横浜DeNA 6勝7敗)
広    島  vs  横浜DeNA

★先発投手★
C:K・ジョンソン(6試合3勝2敗 防御率4.58)
YB:浜口遥大(3試合0勝1敗 防御率4.70)

★中継★
J-SPORTS1(17:55~22:00)
RCC中国放送(18:15~21:54、広島地区のみ)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
今季、横浜DeNA戦は6勝7敗と1つの負け越し。なぜ、ここまで苦戦するのか…それは強力な相手打線、そしてカープ打線にとって苦手意識のある投手が多すぎるということでしょう。初戦の今永投手はバティスタ選手の一発で、一気に巻き返せましたが、前夜の石田投手には完全に術中にはまりました。石田投手続投かと思われた8回、勝負手のバティスタ選手を送れば、相手は変則右腕の加賀投手を送る…采配も相手が一枚上回っていました。同じ手ではなかなか勝てない、そして苦手を攻略しなくては。後半戦に向けて、まずはこのカードの対戦成績を五分に戻しておきたい!そのためにも地の利を生かして、今日は勝利を!

カープの先発はジョンソン投手。ここ3試合で2勝を挙げているジョンソン投手ではありますが、前回登板は6.2回5失点(3自責点)と、QS(6回3自責点以内)は達成しているものの、どうもピリツとしない内容が続いています。前半戦最後の試合、ここで後半戦に向けて、期待感と安心感を抱かせるようなピッチングを見せてほしいところ。昨年までは特に左打者に強さを見せていましたが、今季はそれが影を潜めているのが気になるところ。内外角へ投げ分ける微妙なコントロールに若干の狂いがあるのでしょう。横浜DeNAには筒香選手、梶谷選手、倉本選手と手強い左打者が多いだけに、ここをしっかり抑えてほしいところです。

一方で横浜DeNAの先発は浜口投手。3試合続けての左投手が相手となります。横浜DeNAは左の先発が豊富だなと感じるとともに、カープはこの左腕陣に手こずっているというのが、相手のデータなのでしょう。カープは浜口投手と、今季4度目の対戦。カープの1勝、防御率4.70と、まずまずの相性です。特に15.1回で18個の四球を選んでいるところがポイントでしょう。今日も粘って、ボール球をしっかり見極め、好球必打といきたいところ。打者別に見ても、田中選手と丸選手が6打数2安打4四球、菊池選手が10打数4安打と、上位打線がしっかり出塁しているだけに、ここまで9打数1安打と浜口投手との相性がいまいちの鈴木選手が上位打線のチャンスを活かせるかが、攻略のカギとなりそうです。

★他球場の試合★
埼玉西武vs千葉ロッテ(18時、所沢・メットライフドイーム)
オリックスvs北海道日本ハム(18時、京セラドーム大阪)
福岡ソフトバンクvs東北楽天(18時、福岡ヤフオクドーム)
巨人vs東京ヤクルト(18時、東京ドーム)
阪神vs中日(18時、阪神甲子園球場)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる