<公式戦>7月30日、今日の試合は…

◎<公式戦>7月30日、今日の試合は…

第17回戦(18時:マツダスタジアム、対東京ヤクルト 10勝5敗1分)
広     島  vs  東京ヤクルト

★先発投手★
C:岡田明丈(16試合8勝4敗 防御率3.40)
S:石川雅規(17試合4勝10敗 防御率5.09)

★中継★
J-SPORTS1(17:55~22:00)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
東京ヤクルトをホームに迎えての3連戦。初戦はカープ自慢の長打力で圧勝したかと思えば、2戦目はまるで逆の展開で、打線好調の東京ヤクルトの破壊力の凄まじさを感じさせる完敗となりました。互いの打線の長所がありありと出た2試合ですが、果たして今日はどうでしょうか。カープとしては、ハードスケジュールが続く中で、ホームでの試合は高い確率でモノにしておきたいところ。地元の大声援を後押しに、いくら打線好調でも最下位のチームのカード負け越しではいけません。なんとしても今日の試合をモノにして、来週の試合につなげたいところです。

カープの先発は岡田投手。このところ不安定な投球が続いていましたが、オールスター戦で良い感覚をつかんだのか、前回登板の23日の中日戦では6回途中まで完全試合ペースの素晴らしいピッチングを見せました。ただ、1本のヒットを浴びてから1点を失っており、突然崩れてしまうと言う課題は残ったままというのが気になるところ。ただ、1つの勝利をつかんだだけに、今日はそれをきっかけにさらに上を目指してほしいと思います。東京ヤクルト戦は今季3度目の対戦で、過去2度は1勝1敗ながら、対戦防御率は1.26。自慢のストレートを武器に、いかに緩急をつけて抑えられるかがカギとなりそうです。

一方で東京ヤクルトは石川投手。ベテラン左腕の石川投手とは今季すでに5度対戦しており、カープは3勝をマークしています。しかもカープにとってプラス材料なのは、敗れた2試合はいずれも神宮が舞台。マツダスタジアムで2戦2勝と、カープは地の利を活かし、見事に攻略しています。今日も地の利を活かして、いかに初回から試合を有利に運んでいくかがポイントとなるでしょう。打者別に見ると、田中選手が14打数6安打、丸選手が12打数4安打、鈴木選手が11打数6安打3本塁打、さらにエルドレッド選手が9打数3安打1本塁打と、上位から中軸にかけて相性は抜群。特に鈴木選手、エルドレッド選手の長打力がさく裂しているだけに、今日も中軸の長打力に期待です。

★他球場の試合★
福岡ソフトバンクvs北海道日本ハム(13時、福岡ヤフオクドーム)
オリックスvs東北楽天(13時、京セラドーム大阪)
千葉ロッテvs埼玉西武(17時、千葉・ZOZOマリンスタジアム)
中日vs阪神(14時、ナゴヤドーム)
巨人vs横浜DeNA(14時、東京ドーム)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる