床田投手が左肘手術

◎床田投手が左肘手術

今年のルーキーながら開幕ローテーションの一角に入り込み、4月12日の巨人戦でプロ初勝利を挙げた床田投手。しかし翌週の試合で左肘に違和感を感じ降板。その後、広島市内の病院を受診し、左肘内側筋筋挫傷と診断されました。当初は1か月ほどで練習を再開できる予定でしたが、思うほど治りが良くなかったようです

そして先日27日、群馬県内の病院で「左肘関節内側側副靱帯再建術・尺骨神経剥離術」の手術を受けました。結果的に、これまでの状況をかんがみ、長くプロ野球で投手としてやっていくためには…それを考え、手術をするという道を選びました。練習再開までには1年弱ほどの長い期間がかかりますが、床田投手は来年早々の復帰を目指しているようです

当初は1ヶ月弱ほどで練習再開と聞いていました。しかし、2軍でも登板がなく、しかもなかなか快方に向かっている様子もないようでした。そして選んだ道は手術。しかし、それはトレーナーとも話し合い、もちろん温存すると言う方法もあったようですが、投手として長くプロでやっていくためにはどれがベストかを考えた上で手術を決心したようです

まだ1年目。確かに即戦力投手としての期待も高く、開幕からローテーションには入っていました。しかし、今を頑張り過ぎるよりも、将来的にカープの左の先発に入ってほしいということなのでしょう。目先のことより、将来を考えて…当然でしょう。焦る必要はありません。とにかくじっくり、完璧な状態に戻すことを最優先に、今後の治療やリハビリに取り組んでほしいと思います。その期間は長くなると思います。しかし、今年開幕ローテに入りながら離脱した…その続きの投球が長く出来るように、しっかり治して、復活のマウンドに立ってほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる