☆7/30寸評☆鈴木選手が勝利の道を切り開く!守りから流れを変えて勝利

☆7/30寸評☆鈴木選手が勝利の道を切り開く!守りから流れを変えて勝利

前夜、守りが乱れたところから、大きな失点に繋がってしまいました。しかし、今日はカープらしい「守り勝つ」野球で、勝利への活路を見出しました。そして終わってみれば、14-1という圧勝で、後半戦に入り4カード連続の勝ち越しとなりました。

今日の試合はカープ先発・岡田投手、東京ヤクルト先発・石川投手という、速球派と技巧派というまったくタイプの異なる先発投手がマウンドに上がりましたが、前半の5回を終わって1-0という投手戦でしたその中でも。岡田投手は、ボールが高めに浮く場面もありましたが、ここ一番でコーナーに決めるコントロールを見せ、大きく崩れることなく、安定したピッチングを見せました

そして運命の6回。岡田投手はこの回、ヒットと四球で1死1・2塁のピンチを招きますが、4番・山田選手を外角へ渾身のストレートを投げ込み、見事な空振りで三振を奪うと、打席には大松選手。その打球は1・2塁間を破られました。そして奪取してきた鈴木選手が間髪いれず、本塁へ矢のような送球。会沢選手がしっかり受け取め、本塁を狙ってきたランナーを見事に刺しました。この相手に同点を許さなかったビッグプレー。これがその直後の攻撃につながりました。

6回裏、先頭の菊池選手がヒットで出塁し、丸選手が四球そして打席には、先ほど好プレーを見せた。鈴木選手。2球目、高めに来たストレートでした。甘い球を見逃さずに的確にミートしました。打球は打った瞬間にそれと分かる豪快な左中間への3ラン!チームを一気に勝利に近づける効果的な一発を放ちました。

いったん打線に火がつき、マツダスタジアムも盛り上がると、カープ打線は止まりません。相手のミス、四球、そして連打で次々と得点を奪いました。1塁走者に菊池選手を置いた場面では、丸選手のレフト線への当たりで、菊池選手が快足を飛ばして一気にホームイン。すでに8点のリードがあったものの、果敢なスライディング。いくら得点差があっても、とにかく攻撃の手を緩めず、集中力全開で戦っていることを示すプレーでした

終わってみれば14-1の圧勝となりました。そして岡田投手は2ケタに手が届きそうな9勝目。薮田投手とともに、チームの勝ち頭となりました。あとは、この若手2人がプロ入り初の2ケタ勝利に向けて、その大きな壁を打ち破り、2ケタ勝利を手にすることが出来れば、チームは連覇が近づいてくると思います。今日は打線の爆発もありましたが、何と言っても鈴木選手の守り。守りから活路を見出すと言うのが、今のカープ野球。これを火曜日から始まる阪神、横浜DeNAとのAクラス勢との戦いでも、どんどん見せてほしいところです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる