<公式戦>8月1日、今日の試合は…

◎<公式戦>8月1日、今日の試合は…

第15回戦(18時:マツダスタジアム、対阪神7勝7敗)
広   島  vs  阪   神

★先発投手★
C:野村祐輔(16試合6勝4敗 防御率2.42)
T:岩貞祐太(14試合4勝7敗 防御率4.67)

★中継★
J-SPORTS1(17:55~22:00)
広島テレビ(18:15~20:54、広島地区のみ)
テレビ大阪(18:55~20:54、関西地区のみ)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
4カード連続で勝ち越しを決めているカープ。しかしそれらはすべて終わったこと。今日から8月、勝負の月が始まります。目の前の試合できっちりカープ野球をしていき、連覇というまず最初の目標をに向かって着実に1歩ずつ近づいていきましょう。特に今週は眼下で逆転を狙いにくる阪神、横浜DeNAというAクラス勢との対戦。まずは地元の風を味方にして、良いスタートを切りたいところです。

カープの先発は野村投手。ここ5試合の登板は勝ったり負けたりの繰り返し。前回登板の7月25日の巨人戦は7回無失点の好投と、降板直後の打線の奮起で6勝目を手にしました。そろそろ勝ったり負けたりの連鎖を脱して、今日は右のエースとして、まずは阪神とのカード初戦を奪うピッチングを見せたいところ。阪神戦は今季1度対戦して1敗。しかし、その舞台はあまり相性が良くない甲子園球場でした。今日はマツダスタジアムでのマウンドです。阪神打線は前回の対戦に比べて、ロジャース選手や大山選手が起用されるようになり若干趣が変わっています。左打者が多いイメージだった阪神打線。右打者の被打率が.219とまずまず押さえている野村投手。特に4番がロジャース選手ならば、なんとかここを技のピッチングで抑えたいところです。

一方で阪神の先発は岩貞投手。カープは今季3度対戦し、カープの3勝。対戦防御率は10.50と打ち込んでいます。前回対戦の7月18日の試合では3回6失点と見事にKOしました。しかし、前回登板の横浜DeNA戦では8回1失点と復調傾向。イニング別にいると、初回の失点が最も多く、次いで3回に失点を重ねています。カープとすれば初回の立ち上がり、そして打者2巡目となる3回あたりが攻略のカギとなるでしょう。とりわけ「タナキクマル」は1番から6打数3安打、6打数2安打、6打数2安打と相性もいいだけに、ここでしっかりチャンスを作り、7打数3安打と相性のいい4番・鈴木選手以降につなげられるかが見どころです。

★他球場の試合★
埼玉西武vs東北楽天(18時、所沢・メットライフドーム)
オリックスvs福岡ソフトバンク(18時、京セラドーム大阪)
千葉ロッテvs北海道日本ハム(18時15分、千葉・ZOZOマリンスタジアム)
横浜DeNAvs中日(18時、横浜スタジアム)
東京ヤクルトvs巨人(18時、明治神宮野球場)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる