☆8/5寸評☆薮田投手が壁を破る10勝目!大きな1勝を手に!!

☆8/5寸評☆薮田投手が壁を破る10勝目!大きな1勝を手に!!

前夜の試合、3-13という一方的な敗北となったカープ。ただ、さらにその前日、カープは延長12回を戦い、引き分けとなりました。寝る暇もなく横浜に移動し、満身創痍の状態で臨んだ試合。それは長いシーズンを考えると、「負けても仕方がない試合」だと割り切るしかないとも言えます。ただ、そんな猶予は何試合もありません。そんな試合の翌日は、しっかり勝っていかなければ、チームとしてのリズムも失ってしまう危険性もはらんでいます。勝利が必要な試合の中で、カープは逆転で勝利を決めてくれました


初回の攻防を見ていると、まるで前夜の続きを見ているかのようでした。カープは1死2塁の場面で、丸選手のレフトへの当たりを、筒香選手が照明が目に入ったのか、完全に後逸するというプレーで、カープにはラッキーな形で1点を奪いました。しかし、その直後にカープ先発・薮田投手の立ち上がりを攻められ、コントロールもままならない間に、3点を失って、あっさり逆転を許しました。先制しても、いとも簡単に逆転を許す…前夜の勢いがそのままこの試合の初回に現れた展開でした。

しかし、薮田投手は初回、押し出し四球を与えて、なおも1死満塁の場面で、8番・井納投手、9番・倉本選手を連続三振に抑えたことで、何かリズムをつかんだように感じます。そこまでは相手の好調なリズムに呑まれているような雰囲気もあり、また、球威やコントロールも本来のものではない感じでしたが、そこで本来のピッチングを取り戻したように感じました。相手が8番に投手を入れていた…それが薮田投手には自分のリズムをつかむきっかけを与えてくれたように思います。

2点のビハインド、しかも相手の先発はカープが苦手にしている井納投手、しかも場所は横浜スタジアム…逆転するには厳しい条件が整っていました。しかも、松山選手、安部選手が相次いで腰や肩に違和感を訴えての途中交代。非常に厳しい状況でした。しかし、自分たちの野球をしていくという共通の認識を持って戦っているカープナイン。スタメンの選手が早々に退いても、けしてカープ野球は色あせず、むしろその力を存分に発揮しました

4回に会沢選手のゲッツーの間に1点を加えて、差を1点に詰めると、5回には途中出場の新井選手のタイムリー、そして西川選手の犠牲フライで、一気に逆転に成功します。さらに6回には田中選手のレフトスタンドへの一発で、2点差に突き放しました。

薮田投手は6回に1点を失いますが、2回以降は完全に立ち直りました。スタートは最悪でも、それを試合の中でリズムをつかみ、修正できる…その能力の高さには頼もしさを感じます。

7回表、2死1塁の場面で打席にはバティスタ選手。そしてピッチャーは変則右腕の加賀投手。横浜DeNAの起用は、相手が右の強打者を迎えると、右の変則投手をつぎ込む…これが定番です。それが支配下登録間もなく、1軍での経験も浅いバティスタ選手であれば、外寄りの球を投げれば、ストレートかスライダーかで迷い、三振か凡打に終わるだろうという思いがあったのでしょう。

しかし、バティスタ選手とは外のストレートをはじき返し、左中間スタンドに運びました。この一打はこの試合の流れを見ても、そして相手が苦手と踏んでマウンドに挙げた投手から放った一打ということに関しても、そしてまだバティスタ選手自身が1軍での経験が浅いことを考えても、この一発は横浜DeNA戦攻略へ向けての大きな一発だったと思います


7回からは一岡投手、中崎投手、そして今村投手が3人でピシャリと抑えてくれました。これによって、薮田投手は2ケタの壁をぶち破り、10勝目を手にしました。これは今後の戦いにおいても非常に大きな勝利です。なんせ、今のカープ先発陣は、野村投手を除けば、シーズン通して投げた経験のある投手は大瀬良投手ぐらい。経験も実績もない投手が、今のカープの勝ち頭なのですから。それが唯一で、最大の不安材料でした。しかし、まずは薮田投手が先陣を切って、その壁を破ってくれました

初戦の展開から見れば、そのまま相手の勢いに押されてしまいそうな状況でした。しかし、それを跳ね返しました。前夜が「負けても良い試合」だったものの、その翌日は「勝たなければいけない試合」。その試合にしっかり勝てたこと、しかも薮田投手に10勝目をつけられたこと。「連覇」に向けて大きな1勝を手にしたカープ。疲れもピークでしょうが、明日もこの勢いで突き進みましょう。明日が終われば、移動がありますが、とりあえず1日休みがありますから


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる