高橋大選手が7月のファーム月間MVP

◎高橋大選手が7月のファーム月間MVP

今シーズンで5年目を迎える高橋大樹選手が7月のウエスタンリーグ・ファーム月間MVPに選ばれました。高橋大選手は7月のウエスタンリーグで打率.479の高打率をマーク。開幕投手は低調だった打率も、現在では3割近くまで押し上げてきました。その好調な打撃が評価されて、嬉しいMVP選出となったようです。

高橋大選手といえば、2012年のドラフト会議で当時の野村謙二郎監督がドラフト1位指名をことごとく抽選で外し、最後の最後にようやく1位指名にこぎつけることができた選手という記憶がある方も多いかと思います。そしてその年のドラフト2位が、現在4番としてカープの打線を引っ張っている鈴木誠也選手でした。

2年目の2014年にはシーズン開幕当初からウエスタンリーグで持ち味の長打力をいかんなく発揮し、2軍ながらシーズン11本塁打をマークし、自身初の1軍昇格も果たしました。しかし打撃では伸び悩み、それ以降は2軍でも打率が伸びず、出場機会に恵まれない時期もありました。

今シーズン開幕直後、2軍では打撃好調だったものの、首を痛めた影響でしばらく戦線離脱。復帰後は徐々に打撃の調子を上げ、7月に2軍ながら、ファーム月間MVPという1つの結果を残すことができました。かつては荒削りで飛ばすだけだった打撃に、徐々に安定感が加わってきたようです

思い返せば、高橋大選手は2年前まで現在、新井選手がつけている背番号25をつけていました。新井選手はかつては不器用な選手でしたが、たゆまぬ練習の末、今の地位を築きました。かつては背番号25を付けており、長打力が自慢だった高橋大選手。年齢やポジションは違えど、2人の素質には似たようなところがあるように感じます。2年前に25を譲った大先輩にちょっとでも近づけるように、3年ぶりに1軍でその姿を見たいものです

同期で高校から入団した鈴木選手、現在2軍でまずまずの結果を残している美間選手とともに 、1軍の舞台で揃って出場することができれば、今後のカープ打線にも楽しみがより膨らみます。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる