FC2ブログ

即戦力の年齢になった選手たち(1)~高橋大樹選手編~

◎即戦力の年齢になった選手たち(1)~高橋大樹選手編~

一般的に大学・社会人からプロの世界に飛び込む選手を「即戦力」と言ったりします。おおよそ22~23歳の選手がそれに該当するケースが多いでしょう。さて、新連載企画「即戦力の年齢になった選手たち」では、高校からプロの世界に飛び込み、4年目、5年目…つまり、大学に進学していれば、今年が即戦力として入団して1年目、もしくは来年の即戦力のドラフト候補となる世代に注目してみたいと思います。第1回は高橋大樹選手にスポットをあててみましょう。


高橋大選手は1994年5月11日生まれ。もし、大学経由でプロ入りしていたとすれば、今年ルーキーだったという年齢で、カープで言えば加藤投手や床田投手と同級生ということになります。

そんな高橋大選手は2012年のドラフト1位。当時は高校球界屈指の長距離砲として、多くのプロ球団から注目を集める存在でした。将来はカープのクリーンアップを打つことを期待されての獲得となりましたが、プロに入ってからは壁にぶち当たり、なかなか思うようにはいきませんでした。

入団2年目の2014年は開幕から絶好調で、持ち前の長打力をウエスタンリーグの実戦の場でも活かせるようになりました。プロ初の1軍昇格を果たしたのもこの時期でした。確かに、この年はウエスタンリーグで10本塁打を放ち、41打点をマークし、この数字は今でも高橋大選手にとってキャリア・ハイではありますが、打率は.213。確実性に欠けるだけでなく、一度不振に陥ると、なかなか復調の兆しが見えなくなっていました。

その後、2軍でも出場機会は一時期に比べると半減。昨年も59試合で打率.226、本塁打はついにゼロに終わりました。長打力が自慢でしたが、確実性を上げようと練習を積んだようです。しかし、思うような結果が現れませんでした。その間に同期入団の鈴木誠也選手が1軍で活躍するようになりました。

当然、意識する部分もあったようです。しかし、すぐに追いつけるわけがないと、あくまでも自分自身に集中し、打撃力向上に努めてきました。そして、今シーズン、ついに2軍で結果を残せるようになったのです。では、今シーズンの高橋大選手の2軍での成績を振り返ってみましょう。


【2軍・2017年】
99試合 302打数87安打(20二塁打)4本塁打 39打点 6盗塁 21四死球 39三振 打率.288



ウエスタンリーグでの成績ではありますが、出場試合数、安打数、打率はプロ入り後最高の成績を残しました。本塁打が4本なのは、3年前の10本と比較すれば物足りなさはあるかもしれません。しかし、確実性が増し、とりわけ20本放った二塁打はリーグ3位。本塁打の数をカバーするだけの長打を放っています。スイングは鋭く、強烈なレフト方向への打球も目立ちました

しかも、7月には自身初のファーム月間MVPを獲得しました。そのときの月間打率は驚異の.479、10打点、出塁率はなんと.545。これまでプロの壁に長らく当たっていた打撃で、何か手応えを掴んだような好成績となりました。

今シーズン、大学経由で即戦力として入団した同級生が続々とプロの世界に飛び込みました。高橋大選手が大学経由でプロ入りし、今年がルーキーだったならば、今年くらいの2軍での打撃成績を残していれば、1軍昇格を果たしていたでしょう。プロ初安打も放っていたかもしれません。しかし、すでに今季で5年目であるがゆえに、1軍のハードルは高かったのでしょう。3年連続で1軍昇格は逃しました

しかし、即戦力と呼ばれるほどの力を身に付けてきたことは間違いないでしょう。今年の手応えを大切にし、忘れないように、さらに上積みできるように、秋からアピールして、来年につなげてほしいと思います。右打ちの外野手は不足気味だけに、十分チャンスはあるはずです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる