FC2ブログ

キャリア・ハイの成績を残した選手たち(9)~松山竜平選手編~

◎キャリア・ハイの成績を残した選手たち(9)~松山竜平選手編~

シーズンオフの連載企画「キャリア・ハイの成績を残した選手たち」。今シーズン、1軍で自己ベスト、つまりキャリア・ハイの成績を残した選手にスポットを当てて、なぜキャリア・ハイの成績を残せたのか、そして来季に向けても考えていきます。第9回は松山竜平選手に注目してみたいと思います。

プロ10年目となった松山選手にとって、今シーズンはレギュラー奪取へ向けての大きな飛躍の1年ではなかったでしょうか。今まで首脳陣に抱かせていたイメージを完全に払拭できた年。だからこそ、出場機会が増え、キャリア・ハイの成績をいくつも残しました。カッコ内は昨年までのキャリア・ハイの成績とその年を示しています。


安打数:114本(105本・2013年)」
本塁打:14本(10本・2013、2016年)
打点:77(52・2013年)
打率:.326(.318・2014年) ※規定打席数には届かず
出塁率:.375(.360・2014年)
長打率:.534(.465・2016年)


となっています。今シーズンも結果的には規定打席には届かず、10年間で見ても規定打席に届いたことがない松山選手。しかし、今シーズンはその中でも主要な打撃部門でキャリア・ハイの成績を残しました。とりわけ打点に関しては77打点と、常時スタメン起用されていた選手に匹敵してもおかしくないくらいの打点を稼いでいます。

特に松山選手の存在感は、8月下旬に鈴木選手が故障により戦列を離れてから、より顕著に表れました。鈴木選手に代わって4番を務めるようになりましたが、その背景には2016年の優勝、そして日本シリーズに出場し、4番を任される試合もあり、ホームランも放った…そんな経験が自信となり、そして急きょ巡ってきた4番の役割も見事にこなしてみせたのでしょう。

そんな松山選手の9月は驚異の月間打率.426、5本塁打、23打点で自身初のセリーグ月間MVPを手にしました。鈴木選手離脱による4番の穴をまるで気にさせないほどに見事に埋めました。いままでは左投手が先発となると、判をついたようにスタメンから外れていましたが、9月になると、相手の左右を問わず、スタメン起用が増えました。そして今シーズンは右投手に対して打率.311、左投手に対しては.375と、対左腕でついに結果を残したのです

かつてから松山選手自身は左投手に対して苦手意識はないとしていました。しかし、首脳陣には左は苦手というイメージが根強かったようです。そのため対戦経験が少なく、たまに左投手と対戦しても、なかなか結果が出ていませんでした。

持ち味の長打力に関しては、2015年まで左投手からの本塁打はなく、おそらく首脳陣から見ると、左腕からの長打は期待できないという見立てもあったのかもしれません。しかし、2017年は左投手からも4本塁打をマーク。9月14日の横浜DeNA戦で左腕の今永投手から放ったライトスタンドへの一発は印象的でした。

ついに相手が左投手でも結果を残し、10年目にしてようやく首脳陣の左投手が苦手というイメージを払拭できたのではないでしょうか。これは松山選手が来シーズン、念願のレギュラー奪取に向けての大きな一歩となりました。あとは来季も継続して左投手からコンスタントに打てるか、来季は非常に重要な位置付けとなるでしょう

今シーズンはCSファイナルステージでは4番打者として起用される試合もありましたが、結果が出ず、打線そのものも低迷しました。CS敗退の要因の一つとなった悔しさもあるでしょう。その悔しさを来シーズンはレギュラーを掴み、3連覇、悲願の日本一実現を達成することで、是非とも晴らしてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる