<公式戦>3月30日、今日の試合は…

◎<公式戦>3月30日、今日の試合は…

第1回戦(18時:マツダスタジアム、対中日0勝0敗0分)
広    島  vs  中   日

★先発投手★
C:野村祐輔(今季初登板)
D:小笠原慎之介(今季初登板)

★中継★
J-SPORTS1(17:49~22:00)
広島テレビ・中京テレビ(17:50~20:54、広島・中京地区のみ)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
さあ、いよいよ今シーズンが開幕します!今年のカープは、過去に在籍した名選手たちの誰もが経験したことがない3連覇に挑みます。前回連覇したのは1979年、80年のこと。このときと異なるのは、今回は連覇しても「日本一」を達成していないこと。昨年は非常に悔しい思いをしただけに、今年はそれを晴らすためにも、チーム一丸となって「日本一」を実現してほしいと思います。その船出だからこそ、まずはホームでの中日戦、カード勝ち越しをつかんでほしい!そのためも初戦を奪うことは重要となります。

そんな開幕戦の先発は野村投手。昨年の野村投手は中日に対しては4試合に登板して2勝負けなし、防御率は1.33と非常に相性が良いというデータがあります。ただ中日打線には上位に大島選手、京田選手という足も技もあり、出塁率の高い選手が揃っています。特に京田選手には昨年12打数5安打と打ち込まれました。さらにオープン戦絶好調のビシエド選手が4番に座る…そうなると、野村投手としては上位打線をいかにしっかり抑えていくか、あとは出塁を許しても、粘り強い野村投手らしい投球ができるかがカギを握ります。

対する中日は左腕の小笠原投手。カープは昨年、6試合に対戦(うち中継ぎでは2試合)して、1勝1敗、防御率は5.96と、カープに分が良いようにも感じます。ただ、6回1失点に抑えられる試合もあるなど、やはり相手のペースにはまってしまうと、どうしても得点を奪うのが難しくなります。いかに早めに攻略するか、その糸口をつかめるかがカギとなりそうです。昨季、エルドレッド選手は9打数4安打、しかもその4本ともが本塁打という相性の良さ。来日7年目の主砲が注目されます。またメヒア選手、左キラーとして注目される美間選手にも期待したいところです。

★他球場の試合★
巨人vs阪神(18時:東京ドーム)
横浜DeNAvs東京ヤクルト(18時30分:横浜スタジアム)
北海道日本ハムvs埼玉西武(18時30分:札幌ドーム)
千葉ロッテvs東北楽天(18時30分:千葉ZOZOマリンフィールド)
福岡ソフトバンクvsオリックス(18時30分:福岡ヤフオクドーム)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる