<公式戦>4月8日、今日の試合は…

◎<公式戦>4月8日、今日の試合は…

第3回戦(13時30分:マツダスタジアム、対横浜DeNA1勝1敗0分)
広    島  vs  横浜DeNA

★先発投手★
C:大瀬良大地(1試合1勝0敗 防御率3.38)
YB:京山将弥(1試合1勝0敗 防御率1.80)

★中継★
広島ホームテレビ(13:55~16:30、広島地区のみ)
J-SPORTS1(13:25~17:30)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
昨シーズン、唯一セリーグで負け越した相手であり、CSで悔しい思いを味わわされた相手…そんな横浜DeNAとの地元での3連戦は、初戦こそ奪ったものの、2戦目は先行逃げ切りで敗れました。そして3戦目。やはり何にしても最初が肝心。この3連戦も初戦を奪いましたが、最初のカード、しかも地元ならなおさら、勝ち越しを決めておくことは、今後の長いシーズンでも重要になってくると思います。

そんな今日のカープの先発は大瀬良投手。前回登板の4月1日の中日戦では、5回まで2失点のピッチングでしたが、6回途中に足がつるというアクシデントで、降板を余儀なくされました。今季最初の登板、そして結果を残したいと地からが入ったところもあったのでしょう。今季初勝利を飾ったものの、悔しさも残ったのではないでしょうか。ただ、オープン戦の頃から比べると、だいぶ調子が上向いてきた印象があります。昨年の横浜DeNA戦は、3試合に登板して勝ち負けなし、防御率3.00となっています。ロペス選手に8の3、倉本選手に6の2と比較的苦手にしているものの、極端な苦手がなかったのが強み。打者1人1人、1つずつアウトを奪っていくつもりで、試合を作ってほしいと思います。

一方で横浜DeNAの先発は京山投手。今季2年目の右腕は横浜DeNA期待の存在で、前回の登板である4月1日の東京ヤクルト戦では、好調な相手打線を相手に5回、被安打5、1失点でプロ初勝利を飾りました。ただそのときの登板は地元・横浜スタジアムでした。今回はカープファンで埋め尽くされたマツダスタジアムが舞台。2軍の試合でも登板することがない初めてのマウンドだけに、それはカープにとっては大きなアドバンテージでしょう。相手がマウンドに馴染むまでに攻略したいところ。だからこそ、初回の立ち上がりにいかに「タナキクマル」が出塁し、機動力を警戒させるか、そこから一気に攻略してほしいところです。

★他球場の試合★
阪神vs中日(14時:京セラドーム大阪)
東京ヤクルトvs巨人(13時:明治神宮野球場)
北海道日本ハムvs千葉ロッテ(14時:東京ドーム)
東北楽天vs福岡ソフトバンク(13時:仙台・楽天生命パーク)
埼玉西武vsオリックス(13時:所沢・メットライフドーム)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる