☆KUNI’s EYE(4/6・vsYB)☆まず先手を奪う、これが大事!

☆KUNI’s EYE(4/6・vsYB)☆まず先手を奪う、これが大事!

昨年のCS、カープは横浜DeNAに対し、得意であるはずのマツダスタジアムで4連敗を喫しました。その4連敗には共通点があり、どの試合も「逆転」することは出来ませんでした。あれほどシーズン中は「逆転」することが出来たのに、短期決戦ではそれが機能することはありませんでした。

そんな昨年のCS以来となる横浜DeNAとの一戦。昨年のことがあったからこそ、今年の最初の試合をモノにして、全体的な主導権を握りたいところ。そしてカープは先手は奪われましたが、昨年のCSでは出来なかった逆転を果たし、相手の追い上げもありましたが、それ以上に味方の追加点もあり、逃げ切りに成功しました。


カープ先発・野村投手は初回、決め球がなかなか思うようなコントロールが出来ないという苦しいものでした。初回だけで20級以上を要し、このままでは5回もつかどうか…というピッチングでした。しかし、徐々に立ち直り、見事なコントロールでカウントを整え、相手の打つ気を利用し、内野ゴロを打たせてとる巧みな投球を見せてくれました。

野村投手の課題は、1イニングでも長く投げるということ。2回以降はストライク先行の積極的なピッチングで、省エネながらも、次々と相手打者を打たせて取りました。そして野村投手にとっては課題となる7回も先頭の宮崎選手にセンター前にはじき返されながらも、続く戸柱選手をセカンドゴロゲッツーに押さえるなど、8回を投げて3失点と試合をきっちりと作りました。

ところで、横浜DeNA戦に関して言えば、先手を奪っても、その後に追加点を奪えるかどうか…昨年はこれが出来ずに、CSでも悔しい思いをしました。序盤には得点を奪えるのに、3回以降はさっぱり…そうこうしているうちに、相手に逆転を許してしまうという展開ばかりでした。だからこそ、今日は中押し点を奪えるかどうか…ここは大きなポイントでした。

カープは横浜DeNA先発・石田投手に対して、初回に田中選手、菊池選手の連打を足がかりに、相手のエラーもあって3点を奪いました。石田投手はマツダスタジアムでは負けなし、しかも、「タナキク」を得意としていました。逆に言えば「タナキク」が攻略することが、チームとして石田投手攻略のカギでもありました。そこを「タナキク」が連打し、押し出しと失策という、けしてタイムリーはなかったものの、3点を奪いました。これは相手の思惑を大きく外したところでしょう。

そして、横浜DeNA戦では重要な「中押し点」。それを5回裏、菊池選手の四球と盗塁から、丸選手のタイムリーで追加点。これはチームに大きな勇気を与えた1点となったのではないでしょうか。なんせ、昨年は序盤に得点しても、中盤以降に打線はぱたりと得点できなかった…それが逆転負けにつながった試合も目立っただけに、新しいシーズンの初戦で中押し点を奪えたことは、昨年の嫌な雰囲気を払拭できたように思います。


昨年、苦しめられた相手に対し、初回に先制を許してもすぐさま逆転。しかも、天敵・石田投手を攻略しました。そして、中押し点を奪い、相手が追い上げてくれば、すぐさま突き放すことも出来ました。確かに相手は万全ではない戦力ではありますが、それでも横浜DeNAを相手に、逆転、中押し、ダメ押しを決めることが出来たのは大きかったと思います。「昨年とは違う、苦手を克服してきている」と思わせることができたことも大きいでしょう。相手の思惑を外すことが出来た、それをこれからの戦いにつなげてほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる