FC2ブログ

☆KUNI’s EYE(4/7・vsYB)☆負けにも収穫はアリ

☆KUNI’s EYE(4/7・vsYB)☆負けにも収穫はアリ

カープ先発・ジョンソン投手は横浜DeNA打線に対して4回までノーヒットに抑える完璧なピッチングでしたが、5回に宮崎選手にレフト前にヒットを浴びたことで、どこか1つの糸が切れてしまったか、嶺井選手に2ランを浴びてしまいました。悪い連鎖は続くもので、エルドレッド選手のエラーを足がかりに、倉本選手には詰まりながらもセンターへ運ばれて、さらに不要な1点を献上することに…。

4点のビハインドではありましたが、カープ打線は終盤にも粘りを見せました。7回に1点を奪うと、8回には横浜DeNA・パットン投手の制球が乱れるのを機に、松山選手の押し出し四球で1点を奪い、さらに1死満塁。ここで横浜DeNAは左腕の砂田投手を送ると、安部選手、野間選手が揃って凡退。ベンチには下水流選手、美間選手といった右打者が残っていたにもかかわらず、おそらく延長戦も想定してなのか、代打を送ることもなく、そのままチャンスはつぶれました。昨年のCSで相手に細かく継投し、先手先手を打たれて敗れましたが、その失敗を繰り返すかのように、ベンチに残っている戦力を温存したままになってしまう結果に終わりました。


ただ、あくまでもシーズンは長い…ということで、こういう日も当然あるでしょうし、ある程度、負け数も想定に入れておかなくてはならないのがシーズンの戦い方でもあります。そんな負け試合は気分もよどみがちですが、その中でも光明はありました。3番手で登板したアドゥワ投手です。

8回からマウンドに上がったアドゥワ投手は、いきなり横浜DeNAの主軸である筒香選手、ロペス選手、そして宮崎選手との対戦。筒香選手に対しては、最後は146キロのストレートを力いっぱいに投げ込み、ショートへのフライに抑えました。その後のロペス選手には粘られて四球、さらに宮崎選手にも追い込みながらライト前に運ばれました。

1死1・2塁というピンチの場面で打席には嶺井選手。こちらもやはり2ストライクと追い込みながらも粘られます。そして7球目、ようやくファーストへのファウルフライに抑えた…かと思われましたが、何とエルドレッド選手が落球。若手が奮闘しているからこそ、しっかり守ってほしかったところ。しかし、アドゥワ投手は顔色を変えることなく、打者へさらに集中力を高めたかのように、続く8球をサードゴロゲッツーに抑えました。味方のエラー、そしてまだ2年目…動揺を隠せない場面でしょうが、しっかりと落ち着いて、打者と勝負し、ミスを帳消しにするような最高の結果を残してみせました。

9回にもマウンドに上がったアドゥワ投手は、3人でピシャリと抑え、結果としては2回無失点。一気に崩れてしまいかねない局面がありながらも、それでも打者に対しては、しっかりと腕を振り、多少コントロールはアバウトでも、勝負に徹する姿勢で結果を残しました。横浜DeNA打線に対して、これだけの結果を残したのですから、これは大きな自信となることでしょう。そしてロングリリーバーとしても十分に計算が出来ると思わせるような、そんなピッチングだったと思います。アドゥワ投手がまた1軍で、1つの壁を乗り越えた…次への成長を感じさせたマウンドでした。


チームは残念ながら敗れましたが、こういう日も長いシーズンには何度となくあるもの。明日、また気持ちを切り替えて、前に進んでいきましょう。負けた次の日こそ、重要であり、しかも地元であり、相手が横浜DeNAなのですから。初戦の勝利を意味あるものにするためにも、本拠地だからこそ、カード勝ち越しを決めてほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる