<公式戦>4月15日、今日の試合は…

◎<公式戦>4月15日、今日の試合は…

第3回戦(14時:東京ドーム、対巨人1勝1敗0分)
広    島  vs  巨   人

★先発投手★
C:大瀬良大地(2試合1勝1敗 防御率3.27)
G:野上亮磨(2試合1勝1敗 防御率5.91)

★中継★
広島テレビ(16:25~17:30、広島地区のみ)
BS日テレ(14:00~16:54)
日テレジータス(13:45~18:00)

★天気予報★
東京ドームの天気予報はこちら

★見どころ★
今週は阪神・巨人との敵地6連戦。ビジターでの試合ということもあり、最低限でも3勝3敗で乗り切ってほしいところ。ここまでの5試合を2勝3敗できました。ここは現在最下位に沈む巨人に対して、何とか勝利を掴み取り、今節を3勝3敗に持ち込んでほしいと思います。前夜はジョンソン投手の好投、そして丸選手の先制3ランによるリードを最後まで守り抜いてくれました。カープらしい「守り勝つ」野球の感覚を取り戻し、今日も接戦も堂々と勝利に結び付けられる試合を見せてもらいましょう。

カープの先発は大瀬良投手。今季3試合目の登板となりますが、過去2試合は1勝1敗。しかし、いずれも6回途中でマウンドを下りており、先発としては「もうちょっと投げてほしい」というところでしょう。どうしても球数がかさんでしまうのが、大瀬良投手の大きな課題かもしれませんし、そこが完全な信頼を得られない壁でもあるのでしょう。今日はその壁を打ち破ってほしいところです。ちなみに昨年の巨人戦は4試合で2勝1敗、防御率は3.46。坂本勇選手に12の5、マギー選手に10の5(1本塁打)と、中軸の選手を中心に打たれている傾向があります。特にここのところ1番には坂本勇選手が入っているだけに、ランナーをためてゲレーロ選手、マギー選手を迎えるという状況になったとき、どのようなピッチングをするかがカギとなりそうです。

一方で巨人の先発は野上投手。今シーズン、埼玉西武からFAで移籍し、巨人でプレーすることになり、目下のところ1勝1敗。前回登板、8日の東京ヤクルト戦では5回を投げて5失点で敗戦投手となりました。とりわけ右打者に20打数7安打、3本塁打を浴びています。左打者の被打率.158に比べて、右打者に非常に苦戦を強いられているという印象です。それは昨年とは大きく異なるところでもあります。ちなみに、カープは昨年、交流戦で1度対戦経験があり、8回途中まで2失点で押さえ込まれましたが、黒星をつけています。わずか5安打に抑えられた試合でしたが、「タナキクマル」がそれぞれ1安打ずつ放っています。特に「タナキク」の打率が上がってこないことが気になる点ですが、今日はその「タナキク」がどれだけ出塁できるかが、ポイントとなりそうです。

★他球場の試合★
横浜DeNAvs中日(13時:横浜スタジアム)
阪神vs東京ヤクルト(14時:阪神甲子園球場)
東北楽天vs埼玉西武(13時:仙台・楽天生命パーク)
福岡ソフトバンクvs千葉ロッテ(14時:鹿児島鴨池球場)
オリックスvs北海道日本ハム(13時:ほっともっとフィールド神戸)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる