FC2ブログ

<KUNIの雑感306>6年目の初安打

<KUNIの雑感306>6年目の初安打

プロ6年目の美間選手が、4月13日に東京ドームで行われた巨人戦で途中出場し、9回に打席が回り、カミネロ投手の155キロのストレートを見事にセンター前に弾き返しました。これが今季6打席目、通算9打席目にして嬉しいプロ初安打となりました。3年ぶりにつかんだ開幕1軍で、わずかな打席のチャンスでもなかなか結果が出ていなかった中で、ようやく出た1本。嬉しさもひとしおだったのではないでしょうか。

カープのサードは安部選手がレギュラーに最も近い存在にはなっていますが、まだ確保したわけではありません。西川選手やメヒア選手は打力が魅力ではあるものの、スタメン起用となると守備面でのリスクが高まります。美間選手はここまで守備では軽快さを見せており、1軍メンバーの中では最も安定しているように思います。あとは数少ない打席のチャンスで、どこまで結果を残せるか…というところです。

どうしても、サードというポジションは、近年は左打者も増えたので、かつてほどではないにしても、ホットコーナーと呼ばれるように速い打球が多い特徴があり、どっしりとしたタイプの選手が任されるイメージが強いところ。美間選手はまさに右の長距離砲であり、サードの守備もまずまず。サードらしさを持った選手です。かつての新井選手以来、サードが守れる右の和製大砲が出ていないだけに、期待は高まります。

ただ、プロ初安打は出たものの、スタメン起用されても打撃で結果が残せていません。オープン戦ではまずまずの結果を残したものの、シーズンが始まれば一線級の投手と、最高の緊張感の中で対戦する上に、どうしても出場機会が限られるために、結果を残すにはさらに一段階上へのレベルアップが必要となります。

鈴木選手、新井選手が復帰するとなれば、同じ右打者の美間選手にとっては、入れ替わりのターゲットになる可能性も高くなります。しかし、同じ右打者でサードも守れるメヒア選手が2軍に降格した今、サードが守れ、まずまずの守備力があるとなれば、それは今のチームには数少ない個性でもあり、まだチャンスはあるはずです。それまでに打撃でアピールできるチャンスはけして多くはないと思いますが、ようやく1本出たことを弾みにしてほしいと思います。

そして、2軍では高打率をマークし、すでに4本塁打を放っている高橋大選手…この年のドラフト指名選手の中で、唯一1軍での安打がありませんが、高橋大選手もぜひとも1軍での初安打、今年は見たい!実現してほしい!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる