FC2ブログ

☆KUNI’s EYE(4/17・vsS)☆試合が荒れやすい呉でつかんだ勝利

☆KUNI’s EYE(4/17・vsS)☆試合が荒れやすい呉でつかんだ勝利

今日からの東京ヤクルトとの3連戦。まず初戦は呉市営二河球場が舞台です。地方球場は荒れやすい…とりわけ、マツダスタジアムよりも狭い呉や福山ではなおさら、試合が荒れる傾向があるように感じます。そんな2年ぶりとなった呉での試合では、若干荒れ気味となりましたが、それでもカープが先制や同点を許しながらも勝利を手繰り寄せてくれました


序盤は荒れた展開でした。カープの先発は、今季初の先発マウンドとなった九里投手。先発志向の強い九里投手にとっては、今日の登板は先発ローテーションをつかむ大きなチャンスでした。しかし、先頭の山田哲選手にヒットを浴びると、その後、1死1・3塁から青木選手に犠飛を浴び、さらにヒットと連続四球でさらに1点を与えてしまいました。

初回だけで四球は3つ。2ストライクと追い込みはするのですが、どうしても最後のストライクを奪うことが出来ず、相手のしぶとさの前に、最後はストライクが決まらずに歩かせてしまうという展開でした。初回だけで30球以上を要するほどに、相手打線は執拗に九里投手の立ち上がりを攻めてきたように思います。決め球がなく、変化球を駆使して打たせて取るスタイルですが、相手打者に粘られるとどうしても苦しくなってしまいます。

しかし、今日のカープ打線はリードを奪われても、攻撃の手を緩めませんでした。初回には松山選手が2ランを放ち、2回には田中選手の2点タイムリーで逆転に成功。4回に同点に追いつかれますが、その直後にまたも田中選手にタイムリーですぐさま勝ち越し、その後も1点ずつ追加点を奪い、徐々にリードを広げていきました。


そんなカープの手を緩めない攻撃が投手陣を大きく援護しました。そして九里投手は4回途中でマウンドを降り、薮田投手を挟んで、6回からは一岡投手、今村投手、ジャクソン投手、中崎投手とカープが誇る中継ぎ投手陣が東京ヤクルト打線をしっかりと抑えてくれました。とりわけ6回からの1イニングを投げた一岡投手は3人でピシャリと抑え、相手の流れをしっかりと断ってくれたように思います。荒れやすい地方球場…だからこそ、一岡投手の好投が、投手陣に流れと落ち着きをもたらしてくれました

カープはまずは同一カードの初戦を奪いました。これで3連勝となりました。打線はバティスタ選手が戻ってきたものの、鈴木選手や新井選手を欠く状況。それでも時にはふらつく試合もありますが、何とかチーム一丸となって戦っています。先発投手の谷間が続くチーム事情の中で、まず1つ目の谷間…先発は試合を作れなくとも、勝利に結びつけたことは大きかったと思います。この調子で、明日からのマツダスタジアムでの試合も頼みますよ!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる