FC2ブログ

カープ、今節の展望(10/2~7)

平成30年7月豪雨 避難と生活情報(Yahoo!)はこちら
北海道での地震・ライフラインに関する情報(Yahoo!)はこちら

◎カープ、今節の展望(10/2~7)

まず前節を振り返ってみると…

長かった今季最長の11連戦が終了しました。なんせ、この11連戦のスタートは、大雨でたびたび長時間の中断をはさみ、故障しないかヒヤヒヤしながら、試合が終わったのは日付が変わって0時3分という試合でしたから。出だしから、こんな試合だと、どうしても疲れもたまってしまいます。大きな故障もなく、この11連戦を乗り切ったこと…まずはお疲れ様でした

さて、この11連戦の最大の目標は、マツダスタジアムでの9連戦の間に優勝を決めることにありました。9月26日の東京ヤクルト戦で、このところ下降気味だった打線が初回から5点を奪うなど活気付き、しかも、マツダスタジアムの熱気、ボルテージも最高潮となり、見事球団史上初のリーグ3連覇を決めてくれました。ようやく地元で、「勝って」決めてくれたことは、チーム力を高めることにもつながると思います

11連戦は阪神との3連戦、横浜DeNAとの3連戦が1勝2敗のカード負け越し、東京ヤクルト戦は2勝1敗、そして東京ドームに移動しての巨人戦は1勝1敗で、通算すれば5勝6敗と1つの負け越しとなりました。

11連戦という長期の連戦だったこと、マツダスタジアムで勝って優勝を決めることができたこと…5勝6敗でも、故障者もなく、無事に乗り切ったので、大きな問題はないでしょう。ただ1つ気になるといえば、横浜DeNA戦で、相手の細かな継投の前に、昨年のCSと同じような負け方で連敗したことでしょうか。ここは短期決戦の戦い方をもう一度見直すとともに、過去2年の苦い経験を今年は活かしてもらわなくてはなりません


さて、今節はいよいよ今シーズン最後の4試合。今年も残りは4試合となりましたが、この4試合はポストシーズンへ向けての貴重な実戦の機会です。「勝負勘」、「試合勘」を鈍らせることなく、さらに研ぎ澄ませるためにも、有意義な4試合にしてもらいたいと思います。

まず2、3日とマツダスタジアムで阪神と2試合、その翌日には巨人と1試合を行い、2日空けて、7日に横浜DeNAとの試合が行われ、これで今シーズンの全日程を終えるということになります。

このところ、マツダスタジアムでの阪神戦はやたらと打ち込まれる傾向があります。まずは相手打線をしっかりと抑えることができるか…投手陣の奮起が求められるところです。そして4日の巨人戦は天谷選手の引退試合となります。最後に7日の横浜DeNA戦は短期決戦さながらに、予行演習にはもってこいの試合ではないでしょうか。ここで先日、昨年と同じように負けた反省を生かしてほしいと思います。

先発予想は阪神戦はジョンソン投手、野村投手、巨人戦は九里投手、そして今季最終戦の横浜DeNA戦は大瀬良投手でしょうか。いよいよ先発投手陣にとっては、ポストシーズンへ向けての最後の実戦となるだけに、十分にこの機会を活かしてほしいところです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる