<オープン戦>2月24日、広島vs東北楽天の試合結果

◎<オープン戦>2月24日、広島vs東北楽天の試合結果

楽|000 200 090|11
広|030 000 200|5

勝◇寺岡 1試合1敗
負◆長井 1試合1敗
S◇-

HR:メヒア1号(1、寺岡)、内田1号(2、高橋昂)

安打数:広10、楽6
盗塁数:広0、楽4(オコエ2、田中、島井)
失策数:広3(西川2、オスカル)、楽0
残塁数:広5、楽4

試合時間:3時間6分
観衆:8318人(コザしんきんスタジアム)
オープン戦戦績:1敗

★打者成績(打数-安打-打点 打率の順)
1番:(遊)田中   2-0-1 .000
    遊 上本   2-1-0 .500
2番:(二)菊池   2-0-0 .000
    二 庄司   1-0-0 .000
3番:(指)丸    2-0-0 .000
   打指 鈴木   1-0-0 .000
4番:(左)松山   2-1-0 .500
    左 高橋大  2-0-0 .000
5番:(中)下水流  4-2-0 .500
6番:(三)西川   4-2-0 .500
7番:(一)メヒア  4-2-3 .500
8番:(右)堂林   4-1-0 .250
9番:(捕)坂倉   2-0-0 .000
    捕 石原   1-1-0 1.00
    打 美間   1-0-0 .000

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点 防御率の順)
薮田    3-34-0-3-1-0 0.00
高橋昂   3-59-2-3-2-0 0.00
ジャクソン 1-8-0-0-0-0 0.00
長井    0.1-22-1-0-3-4 108.00
オスカル  0.1-25-3-1-1-3 81.00
藤井晧   0.1-5-0-1-0-0 0.00
一岡    1-8-0-0-0-0 0.00

★得点経過
2回裏(広):メヒア、二遊間を破るタイムリー(広2-0楽)
2回裏(広):田中、押し出し四球(広3-0楽)
4回表(楽):内田、ライトスタンドに運ばれる2ラン(広3-2楽)
7回裏(広):メヒア、左中間スタンドへの一発(広4-2楽)
7回裏(広):鈴木、ライトへの犠飛(広5-2楽)
8回表(楽):ウィーラー、セカンドゴロの間に三走生還(広5-3楽)
8回表(楽):内田、センターへのタイムリー(広5-5楽)
8回表(楽):山下:センターへの走者一掃三塁打(広5-8楽)
8回表(楽):田中、オスカルの悪送球(広5-9楽)
8回表(楽):オコエ、西川のエラー(広5-11楽)

★東北楽天の継投<(カッコ内はイニング数)
コラレス(3)、藤平(3)、寺岡(1)、西宮(1)、小野(1)-山下、堀内

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<オープン戦>2月24日、広島vs東北楽天のスタメン

◎<オープン戦>2月24日、広島vs東北楽天のスタメン

13時、沖縄市のコザしんきんスタジアムで試合開始の広島vs東北楽天のスタメンです。

【広島・スタメン】
1番:(遊)田中
2番:(二)菊池
3番:(指)丸
4番:(左)松山
5番:(中)下水流
6番:(三)西川
7番:(一)メヒア
8番:(右)堂林
9番:(捕)坂倉

投手:薮田


【東北楽天・スタメン】
1番:(右)島内
2番:(左)岡島
3番:(指)アマダー
4番:(一)内田
5番:(二)銀次
6番:(三)渡辺直
7番:(捕)山下
8番:(遊)三好
9番:(中)田中

投手:コラレス

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<オープン戦>2月24日、今日の試合は…

◎<オープン戦>2月24日、今日の試合は…

オープン戦(13時:沖縄市・コザしんきんスタジアム)
広    島  vs  東北楽天

★中継★
広島テレビ(11:55~16:00、広島地区のみ)

★天気予報★
コザしんきんスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
春季キャンプが始まると、「さあ、球春到来だ!」なんて思ったりしますが、オープン戦が始まると改めてそう感じます。対外試合も良いのですが、やっぱりオープン戦となると、このように今日の試合の見どころを書いたりするので、気持ちの面でも「いよいよ始まるな」という感じです。

そんなわけで、カープは今日からオープン戦が始まります。その開幕の相手は那覇市から西へ100キロほどにある久米島でキャンプを張っていた東北楽天です。この時期のオープン戦は沖縄でキャンプを張っているチーム同士が対戦することが多く、今日の他球場での試合も例に漏れずといった感じです。

さて、そんなオープン戦ですが、カープはまだ沖縄キャンプの最中であり、若手選手にとっては、キャンプを打ち上げ、広島に戻って以降もオープン戦に帯同できるかどうかの最終試験となります。そんな中で若手選手の多くが実戦の中でしっかりと結果を出していることは、これから指揮官が戦力の構築をするに当たっては嬉しい悩みとなってくるでしょうが、まだ開幕まで1カ月。若手にとって、開幕というスタートラインに立つまでは、まだまだ長いサバイバルレースが続きます。

もちろん今日も1・2軍の当落線上にいる選手たちがどのような結果を残すかが注目されます。野手ならば絶好調の下水流選手や高橋大選手、美間選手あたり、投手なら塹江投手やアドゥワ投手、1軍に合流してきた長井投手ら。果たして起用があるかは分かりませんが、出場となれば注目したいところです。

★他球場の試合★
中日vs北海道日本ハム(13時、沖縄・北谷公園野球場)
東京ヤクルトvs阪神(13時、沖縄・浦添市民球場)
巨人vs横浜DeNA(13時、沖縄セルラースタジアム那覇)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

沖縄キャンプ第2クール~投打がっちり!~

◎沖縄キャンプ第2クール~投打がっちり!~

22日の沖縄キャンプは韓国・KIAタイガースとの練習試合が行われました。前日の千葉ロッテに続いて、2日連続の練習試合では、投打ががっちりと嚙みあい、まさに「セリーグ連覇したチームだ」という風格を感じさせる試合運びで、前日と同様の完封リレーで7-0で勝利しました。

カープの先発は左のエース・ジョンソン投手でした。初回からピンチを背負いながらも、味方の守備にも助けられながら、2回を投げて無失点、被安打は2で3奪三振という内容でした。確かにまだコントロールにはバラツキがありましたが、ストレートは140キロにとどまりながらも、球威と角度があったように思います。今の段階では上々の内容だったのではないでしょうか。

また、最後の1イニングを任された塹江投手は前日に続いての連投。しかも、前日は緊急登板で2.2イニングをピシャリと抑えましたが、この日も150キロに迫りそうな豪快なストレートを投げ込み、3人でピシャリ。日南ではコントロールに課題を残していましたが、沖縄に移動して、暖かい環境からか、ストレートに球威が増してきました

打線は初回から田中選手が相手のストレートを見事にライトスタンドに弾き返す先頭打者アーチ。3回には松山選手が変化球に上手く反応し、ライトへ豪快に運ぶ一発。レギュラー陣では菊池選手が首に、丸選手が肩に不安を抱えているようですが、田中選手、松山選手は元気いっぱいで、調整はすこぶる順調のようです。

また沖縄に来て絶好調の下水流選手は前日に続いて、この日もライトへセンターへとヒットを放ち、また守備でも外野フェンスギリギリの当たりを好捕するなど、攻守でアピールしました。また美間選手は犠牲フライ、高橋大選手は三遊間を破るタイムリーを放ち、同期入団の右のスラッガー3選手はそれぞれにアピールしました。

対外試合が始まり、3試合で見事3連勝。あくまでも練習試合ですから、勝敗は二の次ではあるのですが、どうせ試合をするのなら、負けるよりは勝つ方が良いですから。とりわけ3試合でわずか1失点と、主力、若手問わず、沖縄でペースを上げているという印象です。特に若手は結果を残し続けなければ、生き残れない状況だけに、このプレッシャーの中でも自分のピッチング、バッティングを見せることが成長につながっていくはずです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<KUNIの雑感289>持ち味をつかみとる

<KUNIの雑感289>持ち味をつかみとる

今年の春季キャンプは2軍の注目度がいつになく高いのは、やはり中村奨選手が加入したからでしょう。21日に日南で行われた社会人・セガサミーとの練習試合では1番・指名打者でスタメン出場し、打っては4打数2安打1四球、さらに途中から捕手のポジションにもつきました。詰まったヒットもあったものの、果敢に2塁を狙う積極的な走塁もあったようです。

そんな練習試合は、9回裏に船越選手サヨナラタイムリーを放ち、3-2で何とか勝利を収めました。その船越選手ですが、この試合では本職の捕手ではなく、ライトで先発出場し、先のサヨナラタイムリーを含む3安打猛打賞と大当たりで、大きなアピールとなりました。

船越選手の立場というのは、同じ捕手の坂倉選手の成長や中村奨選手の加入によって、まだ入団3年目ながら厳しい状況にあります。そのため船越選手は捕手にこだわらず、内外野どこでも守れるように練習に励んでいるようです。捕手だけでは出場機会がなかなか得られないため、その可能性を増やし、しかも「内外野守れて、しかも捕手もできる」となれば、それは大きな個性となります。そこに活路を見出そうとしています。

同期で、しかも同じ社会人・王子からカープに入団した西川選手は今やチームに欠かせない戦力であり、日本代表メンバーにも選ばれるほどとなりました。大きな差をつけられてしまった状況です。しかし、まだ入団3年目。今年は結果を残し、どんな役割であれ、1軍での出場を果たしたいところ。

この春季キャンプでは、1度だけ1軍キャンプの紅白戦に出場したものの、結果を残すことは出来ませんでした。しかし、2軍で、まずは打撃でアピールしつつ、内外野まずまずのレベルで守れるようになればチャンスはあるはずです。捕手層が厚いカープですが、ユーティリティ性があり、打撃力のある捕手となれば、他の捕手にはない大きな持ち味になりますから。どんなアピールを見せてくれるかが注目されます


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる